経営方針

三位一体の信頼と融合により地域社会に貢献する

三位一体

基本姿勢

  • 1.会社社会に誠実である
  • 1.誰からも信頼を得るよう努める
  • 1.礼儀を正し規律を守る
  • 1.仕事に厳しさと責任を持つ
  • 1.仕事は効率的に行う

職場の遂行キーワード  「全員営業・スピード&スマイル・挑戦」

行動指針
  • 1.ダブっても報告
  • 2.スピーディーに連絡
  • 3.素直な心で相談
  • 4.綿密な打ち合わせ
  • 5.指示には復命
営業指針
  • 1.正確で迅速な情報の収集と報告の徹底
  • 2.新規需要の開拓
  • 3.適正な在庫管理
  • 4.原価意識の向上
  • 5.適正マージンの確保
  • 6.集金率及び内容の向上
  • 7.経費・金利負担の軽減

経営方針発表会

社員参加により、一人ひとりがチャレンジ目標を確認

毎年1回、全社員参加による「経営方針発表会」を設定、実施しています。これは、トップや役員、各部門長と、全社員が社の位置づけ、経営方針、理念、ビジョン等々をお互いが確認しあい、意識の統一をはかるためのもので、一人ひとりがどのように行動すべきかを、具体的に考える場でもあります。
毎年、トップによる決算報告年度の数値目標をはじめとして、各役員、部門長も年度の部門方針を発表。
全社員が[全員営業・スピード&スマイル・挑戦」を胸に刻み“三位一体(お客様・仕入れ先・当社)の信頼と融合”によって地域社会に貢献することを確認しています。