トップメッセージ

時代環境の変化に対応しつつ、さらなる挑戦へ。

いつの時代でも、挑戦し続ける当事者にとっては、厳しい環境が待ち受けています。ことに近年、販売環境は大きく変化し、総合金属商社としてどれほど業歴と信頼、実績を積み重ねていても、安心、安泰というわけにはいきません。将来をより確かなものとするにはさらに大きな努力、変革が必要です。そのためには全員が知恵を出し合い、変化に応じて改革改善し、協力して勝ち残り、勝ち進む企業を目指さなければなりません。
この挑戦を支えるバックボーンこそ「三位一体の信頼と融合により地域社会に貢献する」という、富源グループの企業マインドです。この企業マインドを胸に刻みなおし、具体的に何を目指し、何を行うかというビジョン戦略を明確化。規模の追求だけでなく、全国ベースの中堅企業としての“中身”の充実を図りつつ、海外を意識した展開を継続していきたいと考えています。
企業として勝ち進むことはもとより、「社会から必要とされる企業となる」??これが私たち富源商事の、明日への扉を開くキーワードです。

代表取締役社長松永 誠